活動の紹介 
 
 希少野生動物の保護活動、学習会

ニホンイシガメやコシノハゼなどの在来、希少野生動植物の保護活動に取り組み、野外観察会や講演会などを通じて市民の方々から理解を深めていただく活動を行っています。
  自然体験活動・野外観察

自然体験活動や野外観察会を主催し、他の団体の活動に協力しています。恒例の「夏休み親子魚探検隊」は、川遊びの楽しさを体験していただきながら、魚貝類を始め様々な生きものが暮らす身近な自然の大切さを理解していただくことを目指しています。
 
 
     
 侵略的外来生物の防除活動

 新潟県内各地の市民団体と協力しながら、在来生物にとって脅威となっている外来生物対策を行っています。ブラックバス類やブルーギルなどの「特定外来生物」の駆除活動や、外来種問題を考える講演会や野外観察会を行っています
   講演会・シンポジウム

さまざまな機会をとらえて、地域在来固有の動植物の大切さや、自然環境との共生の重要性を伝えるための活動を行っています。
 
 
  今年の活動紹介・・・1
 「特定外来生物」ウチダザリガニの
   生息状況調査と防除対策
     捕獲調査開始します!
 阿賀野川水系には北米産の巨大ザリガニ
 「ウチダザリガニ」が定着し、水系に広がりつつあります。「山口育英奨学会」の支援を得て、生息状況の調査をおこない、防除対策も考えます

 
 
詳しくは・・・ 
   
   
   
   
Copyright(C)2019 Biodiversity Network Niigata All Rights Reserved.